Synology DiskStation DS214play パフォーマンスの良いNAS メディアセンターとしてとても便利

0U5A5384
先日紹介したSynology DiskStation DS214play。Synology社のマルチメディア機能を強化した2ベイNASサーバーですが、2週間ほど使ってきたので、その感想を書きたいと思います。


スクリーンショット 2014-10-31 20.19.02
Synology DiskStation DS214playはブラウザからログインすると、デスクトップOSのようなGUI画面が表示され、簡単な操作で設定が可能です。
スクリーンショット 2014-10-31 20.18.35
パッケージセンターからはかなり多く用意されているアプリケーションがインストール可能。必要な機能をアプリケーション単位で取捨選択することができます。内容もマルチメディア対応機能からセキュリティ、各種サーバソフト、ユーティリティまで。自社アプリだけでなくサードパーティアプリケーションも提供されています。
スクリーンショット 2014-10-31 20.18.42
サーバを構築したことのある人ならNASでここまでできるのかとワクワクすること間違いなしです。メール、Web、WordPress、Wiki、PBX、DB、Git、Radius、SVN、VPN、Webalizer、CRM、各種開発言語などなどもありますね。NASというより2コア1.6GHz Intel Atom搭載のコンパクトなサーバと言った方が良いかも。
スクリーンショット 2014-10-31 20.17.03
既存のNASから写真データ中心に動画、音楽などを転送しましたが、元データが3TBほどあったので、2日ほど時間がかかりましたが、さらに写真や動画をインデックス用に変換する作業がとても時間がかかっています。
でも、Macにマウントしてファイル読み書きしてみた感触では、今まで使っていたNASよりも速くて安定している感じがします。定量的に測ってみたわけではないですが、撮ってきた数GBの写真を転送するのにかかる時間が短い気がしました。
スクリーンショット 2014-10-30 21.57.44
「Photo Station」というアプリを使うと、ブラウザで写真を綺麗にタイル表示してくれます。上記の写真の変換があるので、かなりサクサクと表示されるのが良いです。
今まで撮影した写真をそのまま整理せずにNASに保存していたので、後からいらないものを消そうと思っても写真を確認するのに時間がかかってなかなか踏み切れずにいたのですが、これを使って不要な写真やRAWファイルなどを消していきたいと思っています。(もう4TB中3TB使ってしまっているのでw)
スクリーンショット 2014-10-31 20.33.20
「Audio Station」では、音楽ファイルの管理ができます。
スクリーンショット 2014-10-31 20.51.38
さらに「iTunes Server」を使えば、iTunesからも接続して音楽再生することができました。
スクリーンショット 2014-10-31 20.28.03
「Video Station」では動画が観れるはずですが、まだインデックスできていないからか、ビデオがありませんとなりました。
Screenshot_2014-10-31-21-25-08
「メディアサーバー」を使えば、DLNAサーバとなって、LAN接続されたデバイスからメディアを再生することができます。今まで使っていたNASだと、ファイル数が多すぎてPS3などからファイルを表示しようとしてもエラーになって表示できなかったのですが、こいつは難なく表示します。速度もなかなかで使いやすいですね。
AndroidタブレットからTwonky Beamを使って、DS214play内にある写真、動画、音楽をDLNA対応テレビに飛ばすということもやってみましたが、問題なくできました。
ただし、日本特有のDTCP-IPには対応していないと思われるので、日本のTV番組の録画には使えないと思います。
IMG_1571 IMG_1577
そして、QuickConnect機能を使って、iPhoneのChromeからアクセスするとこのような設定が外からできたりもします。スマホアプリへのダウンロードリンクもありますので、インストールしてみました。
IMG_1572 IMG_1574
DS photo+では、外からDS214play内にある写真を表示することができます。家のNASにある写真を何時でも使ったり、見せたりすることができるのはとても良いですね。
IMG_1575 IMG_1581
DS fileはファイルの参照やダウンロード、
IMG_1579 IMG_1580
DS audioでは音楽の再生ができます。
IMG_1582 IMG_1583
DS videoはやはり動画の表示ができず。
動画の表示についてやトランスコードについては、またインデックス作成が終わってから書ければと思います。DS file, audio, videoはローカル無線LANでしかアクセスできませんでしたが、そういうものなのか、設定が悪いのか今のところ分かっていません。
外からデスクトップを表示することもできます。パソコンでもスマホでもできました。
Synology DiskStation DS214playは非常に機能豊富でパフォーマンスも良いNASで、今まで使ってきたNASは何だったのかと思えるほど快適に使えています(大量のインデックス作成の遅さを除けば)。我が家のメディアセンターとして重宝しそうです。
私のように写真をたくさん撮り貯める人にはその安心な保管と整理、利用の幅を広げるとても良い商品だと感じました。
Amazon: Synology DiskStation DS214play NAS サーバー

Synology DiskStation DS214play パフォーマンスの良いNAS メディアセンターとしてとても便利” への2件のフィードバック

  1. お世話になります。
    いつも更新を楽しみに拝見させて頂いております。
    Synology DiskStation DS214playは、Macでバックアップデイスクとしても使用できるのでしょうか?
    宜しくお願いたします。
    P.S 高崎の少林山・ボンジョルノの記事を見てこちらの
    ブロクがより身近に感じましたし嬉しいです。
    地元なので20分位で行ける所ですので。

  2. よしさん、コメントありがとうございます。
    MacのバックアップディスクということはTimeMachineを使うという意味ですよね?
    まだ試してはいないですが、TimeMachine用の設定もあるので、使えると思います。
    下記が詳しいですね。

コメントは受け付けていません。