Microsoft Surface Pro 3 12インチ高精細で軽くパフォーマンスが良くなり、紙のノート代わりや写真編集に良さそう

Microsoft Surface Pro 3 12インチ高精細で軽くパフォーマンスが良くなり、紙のノート代わりや写真編集に良さそうCompletetoolsetfordesigners_Web
MicrosoftからSurface Pro 3が発表されました。
基本的なスタイルは変わりませんが、12インチ液晶搭載(2160×1440ドット)で広く、約9.1mmと薄く、そして重さ798.3gと軽くなっています。
Surface Penに最適化されたPhotoshop CCのSurface Pro 3版もリリースが予定されているそう。3:2の変わったアスペクト比もあり、写真編集などにも最適かも?


TheelegantdesignofSurfacePro3_Web
下記のようなCPUとSSD/メモリの組み合わせがあるそうです。
【Core i3モデル】・64GB/4GB:799ドル(約8万円)
【Core i5モデル】・128GB/4GB:999ドル(約10万円)・256GB/8GB:1,299ドル(約13万円)
【Core i7モデル】・256GB/8GB:1,549ドル(約15.5万円)・512GB/8GB:1,949ドル(約19.5万円)
新開発の冷却ファンでCore i7まで搭載可能でパソコンとして十分なスペックを持っており、コストパフォーマンスもかなり高そうですね。
sp3domorebemore_Web
紙のノートのように簡単に使えることを目指したそう。3:2というアスペクト比もそのため?
Surface PenのボタンをクリックするとOneNoteが起動し、そのまま書き始められるとか。
SurfacePro3sideview_Web SurfacePen_Web
SurfacePro3backview_Web
背面はあまり変わらないように見えますが、
SurfacePro3kickstandp_Web
キックスタンドが角度固定から改良され、0度から150度まで連続的に固定可能になりました。
SurfacePro3backviewTC_Web
SurfacePro3microSDcardreader_Web
microSDカードリーダーが付いています。
SurfaceProTypeCover_Web
Type Coverは5色。こちらも改良され薄く、トラックパッド部が大きくなっているそう。129.99ドル(約1万3,000円)。
DockingStationforSP3_Web
ドッキングステーションもあります。199.99ドル(約2万円)
高精細で軽くパフォーマンスが良い、紙のノート代わりや写真編集に使えるタブレットというのはまさに欲しいと言っていた(富士通さんにですが ^^;)もの。使ってみたいなあ。
今回は日本は仲間はずれじゃなく、米国以外のリリースと同時期(8月下旬)に発売される模様。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Captcha * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.