人それぞれの耳の形による音響を測定し最適化するUSonicがすごい HTC-U11 #HTCグローバルレポーター

P5170739

HTC サポーターズ クラブの企画で、HTCグローバルレポーターとして、新フラッグシップスマートフォンHTC U11の台北での発表会に参加、また東京で開催されたHTCファンイベントにも参加してきました。
存分に味わうことができたHTC U11の魅力について、個別に書きたいと思います。

P5160557
HTC U11はあまりにも色々な特長があるので目立っていませんが、同梱されているイヤホンとサウンド関係の機能がすごいと思いました。
このハイレゾ対応イヤホンの中にはマイクが内蔵されています。
このマイクは周りの雑音を拾ってノイズを打ち消すアクティブノイズキャンセリングに使われているだけでなく、人それぞれに違う耳の中を測定して、すべての周波数の音が最適に聴こえるように調整するパーソナライズド・オーディオにも使われています。

P5160637
イヤホンを接続して設定でUSonicの機能を初めてオンにするときに、個人用オーディオプロファイルの作成を行います。
イヤホンを装着してスタートを押すと、全帯域の音を鳴らし、その反響の強度や遅延をイヤホン内部のマイクで捉え、即座に適切な設定プロファイルを作成します。

APC_0563
そのプロファイルで調整した音と元の音を聴き比べると明らかに違いが分かります。

P5160632
すこし意地悪して、他の人が測定したプロファイルで聴いてみると、オリジナルの音よりは良く聴こえるものの、自分のプロファイルよりはいまいちな感じに。聴き比べると自分のプロファイルのほうが高音から低音までの音がどこも良く聞こえるように感じました。

P5160634
USonicとノイズキャンセリングは同じ設定項目になっており、ノイズキャンセリングだけOFFにしたりはできなさそう。
さらに音楽が鳴っているときしかノイズキャンセリングが効いていないように感じました。ノイズキャンセリングの効果もそれほど強くはないですね。ノイズキャンセリングの効果を調整できたり、無音状態でノイズキャンセリングだけ効かすことができればより良かったと思います。

P5160552
Google Playの楽曲、YouTube、ハイレゾ音源など色々聴いてみましたが、なかなか良い音でした。
携帯音楽プレーヤーとしてこれだけでも欲しい。

P5160642
イヤホンはUSB-Cコネクタでの接続になっています。
3.5mmイヤホンジャックは本体に搭載していませんが、USB-Cと3.5mmイヤホンジャックを変換するアダプタが付属になっていますので他のイヤホンを接続することもできます。
でも太っ腹にも同梱されるこのハイレゾ・ノイズキャンセリング・USonic対応イヤホンを使うのが良さそうに思いますね。

P5180845

P5160432

P5160531

P5180839
音関係の機能としては、USonicの他に、ビデオ録画のときに映像をズームすると音声もズームされるように感じるアコースティックズームなど3Dサウンド録音機能があります。
本体に4つのマイクが搭載されており、360度の集音ができるようになっています。

P5160419

P5160523

P5160427
本体内蔵スピーカーによるBoomsoundでもアコースティック・チャンバーを改良し、音がより大きくクリアになるようになっているそう。

P5160538

1_Showing the anechoic chamber with professional dummy tester
台北では、HTCのオーディオ・ラボの見学もさせていただきました。
スピーカーデバイスの測定などの基本的な評価だけでなく、エコーレスルーム(無響室)で、スマートフォンでの音の聞こえ方やマイクの集音を耳や口を持つ人形を使って測定したり、

2_Dummy tester allows for all simulations of user behavior_(anechoic chamber)

3_Showing the listening room with dummy tester simulating all daily acoustic situations
リスニングルームでサラウンドスピーカーで環境音を再生しながらのイヤホンやスピーカーの聞こえ方を測定したりと、独自に評価を繰り返して音を作り上げられていることが分かりました。

4_Dummy tester allows for all simulations of user behavior_(listening room)

5_Close-up of listening room dummy tester

見せてもらったのは基本的な実験設備だと思いますが、Boomsoundなどの革新技術を開発し、3Dサウンド、ノイズキャンセリング、USonicなどなど新たな技術も開発・採用してきたHTCが生み出したHTC U11。とても使ってみたいですね。