見応えたっぷり 世界遺産リトミシュル城 #litomysl #リトミシュル #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

PC090415

チェコの旅、プラハの次はリトミシュルへ。ボヘミヤとモラヴィアの交易路の街として発展。その中心にあるリトミシュル城は世界遺産に登録されています。

PC100730
リトミシュル城は1568年から14年の歳月を掛けて建設された当時のボヘミアではみられない優雅なルネサンス様式の城です。

PC100698
城壁はスグラフィットという技法で描かれた壁画で全面覆われています。8000点ほどありますが同じ模様はひとつもないとか。

PC100535
中央の中庭を取り囲むような四角の形をしています。

PC100536
アーケードの形が印象的ですね。

PC100539

PC100545
中には18世紀に作られたバロック様式の劇場があります。
当時の木製の劇場は、現在では世界に数ヶ所しか残っていない貴重なものです。

PC100547

PC100548

PC100552

PC100555

PC100560
スグラフィットで描かれた壁面が見事です。

PC100563
この画は日時計になっています。

PC100562

PC100570
2階の城内を巡ります。城内はかなり豪華な装飾になっています。
豪華なシャンデリアは映画「アマデウス」で使われたもの

PC100571

PC100580

PC100581

PC100583

PC100590
毎年バカンスにでかけたときの記念写真ならぬ記念の風景画が飾ってあります。

PC100594
図書室

PC100595

PC100603
ロココ様式の居室

PC100609
ダイニングルーム

PC100613

PC100616
男性用の娯楽室
ビリヤードっぽいですが、穴がなかったり玉の大きさが異なったりしてますね。

PC100618

PC100624
女性用の娯楽室
装飾が男性用とかなり違います。

PC100627
蒔絵の装飾なんかも。

PC100629
刺繍などして楽しんだのですね。

PC100631
巨大なオルゴール

PC100633

PC100637

PC100638
使用人用の居室

PC100641
この待合室の大広間まで馬を乗り入れることができたとか。

PC100647
そのためか、階段は非常に緩やかになってます。

PC100659
この城の地下には、20世紀のチェコを代表する彫刻家オルブラム・ゾウベクの作品ギャラリーがあります。

PC100661

PC100662

PC100665

PC100687
初代大統領が亡くなった時に国民が捧げたロウソクで作られたハートのオブジェ

PC100676
訪れたときはクリスマスオーナメントの作品展示販売や

PC100680
ワークショップなども行われていました。

PC100688

PC100689
リトミシュル城内部はガイドツアーで巡ることができます。

PC100532

PC100533

PC100708
リトミシュル城にはかつてビール醸造所があり、その技師だった父から音楽家スメタナが生まれました。
そのスメタナの住居を再現したスメタナの生家も訪問しました。

PC100709

PC100715

PC100716

PC100721

PC100723

https://www.zamek-litomysl.cz/en
http://www.czechtourism.com/jp/c/litomysl-unesco-castle/

PC090309
夜のリトミシュル城もライトアップされて素敵です。

PC090310

PC090328
ちなみに城の向かい側のビール醸造所跡地にはホテルがあります。

PC090316

PC090315
とっても古風で、お城の中に住んでる気分になれますよ。

PC090317

PC090323
こんなモダンなお部屋も。

PC090325

PC090327-2

主催:チェコ政府観光局
企画:Linkトラベラーズ