iPhone 6s 無償バッテリー交換

iPhone 6s 無償バッテリー交換P1090333

私のiPhone 6sもバッテリーの残量が残っているの突然電源が落ちたりしていたので、シリアル番号を調べてみたら、iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に当たっていました。いつか無償のバッテリー交換に行かないとなと思っていたのですが、年始に思い出して今日のApple Store Ginzaの予約が取れたので、行ってきました。
実は今朝起きると、iPhone 6sが見つからなくて焦りました。昨日かなり飲んで帰ってきて、iPhoneをどこに置いたのか分からず、3時間くらい探してしまいました。(ベッドの横の荷物の中に落ちていたけど、電源が切れていたために見つけるのに苦労しました。見つけて電源を接続すると10%以上残量が残っているとか…)

P1090287
予約した時間にApple Store Ginza 4F(Genius Bar)に行くと、休日のためかものすごい人で、その中の多くが同じバッテリー交換のようでした。予約していない人は長蛇の列に。

IMG_5272
まずはシリアルを確認して、バッテリー問題の対象であることを確認。

バックアップを取っているか確認され、万が一データがなくなっても責任をとれない、貼っていたガラスフィルムが万が一破損しても責任を取れない旨の確認をされました。
iPhone 6sのバッテリー交換って、機体交換かと思っていたら、ちゃんと分解してバッテリーのみ交換するのですね。(バッテリーを交換するだけでなのでデータは普通破損しないし、吸盤でディスプレイ面を吸着して外すので、フィルムもそのままで良いみたいでした。)

IMG_5273
設定>iCloudのiPhoneを探すをオフに。

IMG_5274
設定>Touch IDとパスコードで、動作確認用にパスコードをオフに。

ここに書いてある「すべてのコンテンツと設定を消去」は不要です。
これらの設定変更をして、預かり修理。混んでいたので交換の完了まで2時間でした。

P1090276
その間スマホがない状態で、遅めの昼食や銀座の写真撮影をして時間を潰しました。これは別途記事で。
受け取りに行ったときにはまだ完了しておらず、さらに少し待って受け取りました。

動作やガラスフィルムは特に問題なし。再びiPhoneを探すとパスコードをオンにして完了です。
交換したばかりのバッテリーは20%くらいの充電でしたが、特に問題は起こりませんでした。

One thought on “iPhone 6s 無償バッテリー交換

  1. Pingback: SIGMA 30mm F1.4 DC DN + E-M10で銀座をぶらぶら撮影 | Digital Life Innovator

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Captcha * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.