現地の食通さんと巡るプラハグルメツアー #prague #プラハ #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

現地の食通さんと巡るプラハグルメツアー #prague #プラハ #visitCzech #チェコへ行こう #link_czPC080962

プラハでは地元の食通さんがおすすめするプラハの美味しいところを巡るグルメツアー「PRAGUE FOODIE TOUR」に参加しました。ガイドのfoodpioneer(Anna Grosmanová)さんによる詳しい説明付きで、一緒に美味しく楽しい時間を過ごすことができました。

PRAGUE FOODIE TOUR

PC080969
最初は「onesip coffie」さん。

PC080975
こちらでは、cascaraという飲み物を頂きました。

PC080982
コーヒーの果実で作ったお茶で甘酸っぱい味がするものにリキュールが入っていてかなり温まります。

チェコツアーみんなの素材_5163
次は、Divadlo v Dlouhé劇場のすぐ近くにある2つお店を紹介していただきました。

PC081020
1つ目は「Sisters, chlebíčky Praha」さん。
野菜にこだわった見た目も美しく美味しそうなカナッペを販売されています。
半分に切っていただいて試食させていただきました。

PC080994
S CELEROVOU REMULÁDOU(セロリのレムラード)

PC080998
S ŘEPNOU POMAZÁNKOU A KOZÍM SÝREM(ビートとヤギのチーズスプレッド)

味もなかなか良くて他のも食べてみたくなりました。

PC081015
Sistersの向かいにあるお肉屋さんが「Naše maso」さん。
貴重なフレックフィー種を使った熟成肉などを売っているそう。
ガイドのAnnaさんは以前この店で働いており、ソーセージを作ったりしていたとか。

PC081004
ソーセージ、レバーペースト、ミートローフなどをいただきました。

PC081009
中でもビーフタルタルの味はとっても美味しくて印象的でした。

PC081060
次は「Lokál Dlouhááá」さんへ。
ここは地元の人で賑わうパブ・レストランです。窓や壁にはユニークな絵が書かれています。

PC081055

PC081054
大きなタンクでビールが直送され、メンテナンスも良いため、美味しいビールが飲める店だとか。

PC081030
ビールの注ぎ方は、ピルスナー・ウルケル工場のタッピングスクールで教えてもらったようなのがありました。

PC081039
私はMilkoを注文。とっても口当たりが良くて飲みやすいですね。

PC081044
Prague ham with creamy whipped horseradish
ホースラディッシュが入ったホイップクリームはハムの旨味にまろやかさと刺激を加えて美味しいですね。

PC081047
Chicken breast fried in butter
フライドチキンはもちろんビールに良く合います。

PC081050
もう少しビールが欲しいと小サイズのビールを注文。チェコ人がガンガンビールを飲むので小サイズを頼む人は少ないそう。
泡が無くなる前に飲み干すのが美味しい飲み方だとか。

PC081053
Roast pork neck with braised cabbage
こちらの肉も柔らかくて少し濃い目の味付けでビールと合いました。

PC081106
さらに、中庭のようなところに入ったところにあるワイン屋「BOKOVKA」さんへ。
表通りに看板はないので、知る人ぞ知るお店という雰囲気です。

PC081069
中にはズラリとワインが並びます。
チェコはモラヴィア地方でワインを生産していますが、ワイン生産量よりも消費量の方が多く、チェコワインはあまり輸出されていないそうです。

チェコツアーみんなの素材_2541
こんな隠れ家風の雰囲気の良いお店で、お店の方のおすすめのワインを試飲させていただきました。

PC081081
まずはモラヴィアの白ワイン。

PC081078
爽やかでフルーティーな味ですね。

PC081092
チェコでは日照量があまりないため、赤ワインの製造は少ないらしいです。

PC081089
赤ワインもフルーティー。

PC081105

PC081138
食べ物じゃないユニークなものも教えていただきました。「Palác YMCA」さんの中に。

PC081123
ドアのない止まらないエレベータがあります。

PC081132
乗るときはタイミング良く飛び乗り、

PC081128
降りる時も飛び降ります。
ちょっとしたアトラクションで面白いですね。
チェコでは他のビルとかでもあり、珍しいものではないみたいですが。

PC081155
次は「Maso a kobliha」さん。

PC081160
お肉屋さんだけあって、ここのミートローフは美味しかったですね。

PC081164
デザートのドーナッツ。中にクリームが入っています。

PC081166
2人に1つだったので、うまく半分に切る小技なんかも教えていただきました。
真ん中にナイフを突き刺して、下に切ります。さらに、ひっくり返して切ると、

PC081169
クリームがこぼれず見事な断面に切ることができます。
色々応用できそうなテクニックでした。

PC081184
最後は「Eska Restaurace」さん。ここは少し外れた位置にありますので、トラムで移動しました。

PC081186
調理スペースが良く見えるおしゃれなお店です。

PC081190
飾り付けも面白いですね。

PC081198
ここのお店は伝統的なチェコ料理に新しい創作を加えることで、とてもユニークな料理を提供されています。

PC081195
割れたお皿とか石とか、器もユニークです。

PC081194

PC081203
キノコのクリームスープはとっても濃厚で美味しかったです。

PC081206
発酵したねっとり濃厚な食材を使う点は、日本料理と通じる物がある感じがしました。

PC081208

PC081210

最後は本当にお腹いっぱいで大満足のフードツアーでした。ガイドさんもとても楽しい方でした。
こういう現地の人と共に、現地の人が愛するお店を巡るツアーっていうのも良いですね。いろんな街でやってほしい。

PRAGUE FOODIE TOUR

主催:チェコ政府観光局
企画:Linkトラベラーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Captcha * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.