CANON EOS M5 ついにキヤノンが本気のハイエンドミラーレスを発表

CANON EOS M5 ついにキヤノンが本気のハイエンドミラーレスを発表IMG_0915

Canon Canon EOS M5,EF-M18-150mm f/3.5-6.3 IS STM,0.01 sec (1/100),f/6.3,ISO2500,0 EV,[original]

9/15キヤノンよりミラーレスカメラの最新機種「EOS M5」が11月下旬に発売されることが発表されました。モノフェローズイベントで、その発表日にEOS M5の試作機を触らせて頂く機会を得ましたので、早速レポートしたいと思います。
この記事の中で、写真の下に「Canon Canon EOS M5…」と入っている写真はEOS M5の試作機で撮影した写真です。試作機のため、元データを80%に縮小してアップロードしてあります。

17914-393-296675


P9150191
今まで、キヤノンのミラーレスEOS Mシリーズはエントリー機または一眼レフのサブ機としての位置付けでしたが、このEOS M5は満を持して、ミラーレスのステップアップ機、ハイエンドモデルとして投入されました。EOSシリーズとして初めて最新の映像エンジン「DIGIC 7」を搭載し、最高ISO感度25600、デュアルピクセルCMOS AF搭載で高速AF、AF追従連写で最高約7コマ/秒などなど一眼レフミドルクラスのEOS 80Dに引けをとらないスペックで、キヤノンの本気度を感じますね。

P9150274
そして今までのEOS M3と違うのが、約236万ドット有機EL内蔵EVFを搭載するだけでなく、そのEVFを前提とした操作性へのこだわり。EVFを覗いたまま操作できるようになっています。

P9150250
デザインもミラーレスのハイエンドモデルとして、より従来のEOSらしいデザインに。流体造形やグリップの持ちやすさ、コントロール系にこだわっているそう。もちろん、キヤノンらしくレンズとEVFや液晶、三脚穴などの軸も揃えています。

P9150247
ミラーレスとしてのコンパクトさは維持しつつ、ホールドの良さにこだわり、様々な人が持ちやすい形を追求したそう。

P9150201
本体左側にはスイッチとモードダイヤル。スイッチを入れてモードを選択したあとの操作は、右側に集められています。

P9150199
本隊右側には露出補正ダイヤル、メイン電子ダイヤル、サブ電子ダイヤルの3つのダイヤルが配置されています。
サブ電子ダイヤルの中心にはダイヤルファンクションボタンがあり、それを押すことで、ダイヤルで設定する項目を変更できます。そういった操作はEVFを見たままでもできるようになっていますね。
それぞれのダイヤルは切削加工されており、なかなか高品位です。

P9150311
シャッターボタン周辺は独特な斜めの削りで人指指が自然とシャッターボタンに導かれるようになってます。

P9150198
グリップも絶妙な形でなかなか持ちやすいですね。

P9150195
液晶モニタはチルト式で、上方向に85度、

P9150283
下方向に180度チルトすることができます。下方向にチルトすることで、自撮りも可能。

P9150315
今までのEOS Mシリーズでなかったリモコン端子もあります。

P9150313
バッテリーとSDカードは底面から。バッテリーはEOS M3と同じです。

P9150237
ミラーレス一眼の良いところは、やはりレンズ交換で楽しめるところ。
EOS Mシリーズ専用のコンパクトなEF-Mレンズもラインナップが増えてきました。
今までの写真で付いていたレンズは、新製品のEF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM。高倍率ズームで広角から望遠までこなす便利なレンズです。

IMG_0649

Canon Canon EOS M5,EF-M18-150mm f/3.5-6.3 IS STM,0.017 sec (1/60),f/6.3,ISO1000,0 EV,[original]

試作機で撮影してみた写真です。

IMG_0650

Canon Canon EOS M5,EF-M18-150mm f/3.5-6.3 IS STM,0.013 sec (1/80),f/6.3,ISO1250,0 EV,[original]

こういう静物は他のEOS Mシリーズでも、とても綺麗に撮影できましたし、今回も当然綺麗に撮影できますね。

P9150308
こちらは、マクロレンズのEF-M28mm F3.5 MACRO IS STM。寄って撮影したときに影で暗くなっても大丈夫なようにLEDライトが付いています。

IMG_0681

Canon Canon EOS M5,EF-M28mm f/3.5 MACRO IS STM,0.017 sec (1/60),f/3.5,ISO320,0 EV,[original]

思いっきり近くからマクロ撮影が可能ですね。

IMG_0682

Canon Canon EOS M5,EF-M28mm f/3.5 MACRO IS STM,0.01 sec (1/100),f/3.5,ISO100,0 EV,[original]

P9150307
マウントアダプタを使えば、とっても豊富なEFレンズを使うこともできます。

P9150297
同じく9/15に発表になったEF70-300mm F4-5.6 IS II USMの試作機もありましたので、接続してみました。
レンズに液晶画面が付いており、接続したカメラに合わせた35mm判換算の焦点距離などが表示できるようになっています。

IMG_0666

Canon Canon EOS M5,EF70-300mm f/4-5.6 IS II USM,0.005 sec (1/200),f/5.0,ISO2000,0 EV,[original]

IMG_0662

Canon Canon EOS M5,EF70-300mm f/4-5.6 IS II USM,0.01 sec (1/100),f/6.3,ISO3200,0 EV,[original]

IMG_0665

Canon Canon EOS M5,EF70-300mm f/4-5.6 IS II USM,0.008 sec (1/125),f/4.5,ISO800,0 EV,[original]

P9150301
こんなレンズだって使うことができます。買えるか、意味あるかは別にして。

IMG_0906

Canon Canon EOS M5,EF-M18-150mm f/3.5-6.3 IS STM,0.2 sec (1/5),f/5.0,ISO3200,0 EV,[original]

EF-M18-150mm f/3.5-6.3 IS STMでISO感度を変更して夜景を撮影してみました。
ISO3200

IMG_0904

Canon Canon EOS M5,EF-M18-150mm f/3.5-6.3 IS STM,0.1 sec (1/10),f/5.0,ISO6400,0 EV,[original]

ISO6400

IMG_0903

Canon Canon EOS M5,EF-M18-150mm f/3.5-6.3 IS STM,0.05 sec (1/20),f/5.0,ISO12800,0 EV,[original]

ISO12800

IMG_0902

Canon Canon EOS M5,EF-M18-150mm f/3.5-6.3 IS STM,0.025 sec (1/40),f/5.0,ISO25600,0 EV,[original]

ISO25600
さすがにISO25600では少しノイズ感が増しますが、縮小したらほとんどわからない十分実用的な画質ですね。

IMG_0911

Canon Canon EOS M5,EF-M18-150mm f/3.5-6.3 IS STM,0.125 sec (1/8),f/5.0,ISO25600,0 EV,[original]

ISO25600で夜景を撮影するために真っ暗にした部屋でもこんな感じに撮影できました。

IMG_0893

Canon Canon EOS M5,EF-M18-150mm f/3.5-6.3 IS STM,0.017 sec (1/60),f/4.5,ISO6400,0 EV,[original]

IMG_0896

Canon Canon EOS M5,EF-M18-150mm f/3.5-6.3 IS STM,0.067 sec (1/15),f/6.3,ISO6400,0 EV,[original]

見やすいEVF、持ちやすさ、使いやすさはもちろん、暗いところでも手持ちで撮影可能な高感度性能、レンズ交換での撮影の楽しみなど実感することができました。
これだけではありません。注目のEOS M5の高速AF、連写などについては、次の記事で書きたいと思います。

17914-393-296675

CANON EOS M5 ついにキヤノンが本気のハイエンドミラーレスを発表” への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Captcha * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.