< 映画「ゼロ・グラビティ」は予想以上の体験でした  | Google Earthの東京・神奈川・千葉・宮城の3Dマッ ... >

[PR] Panasonic新春レッツノートユーザーミーティングでLet's note新製品CF-MX3を触ってきました

| コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket

DSCF9499
1/15はバリューコマースの紹介でパナソニック主催のレッツノートユーザ限定「2014年 新春レッツノートユーザーミーティング」に参加してきました。
当日発表されたばかりの「Let's note CF-MX3」の開発者によるプレゼンやタッチ&トライ、開発者との意見交換などありました。


DSCF9483

DSCF9486

DSCF9488
格好良く映像でCF-MX3の特長を紹介した後、実機の登場です。

DSCF9599
CF-MX3は12.5型以上の光学ドライブ内蔵コンバーチブルノートPCで世界最軽量の約1.198kg。コンバーチブルノートPCとは、PCが変形して、タブレットスタイルにもノートPCスタイルにもなるようなハイブリッドパソコンですね。

DSCF9566

DSCF9563

DSCF9525
レッツノート総括参事の坂田氏と商品企画責任者の井上氏によるトークセッション。
今まで、AXシリーズのタブレット・ノートのハイブリッド・モバイルと、SXシリーズのドライブ内蔵で打ちやすいキーボードなどクリエイティブ・モバイルの良いとこ取りしたのがこのMX3。
AXシリーズのユーザの意見を聞くと、思った以上にタッチ操作を行っており、キーボードが重要という意見やDVDが使える方が良いという意見が多いことから、全部入りで軽量なレッツノートの開発にチャレンジしたのだとか。

DSCF9509
まず、ボディの軽量化のために新素材のカーボン強化マグネシウム(UHD合金)のダイカストをトップケースに世界初採用したそう。

DSCF9572

DSCF9511
さらに天板はカーボンで発泡剤をサンドイッチする3層構造にする新工法を開発。レッツノートの特徴のボンネット形状による強度を維持しつつ軽量化を実現。

DSCF9578

DSCF9571

DSCF9515
人が乗っても
DSCF9518
大丈夫、というデモも

DSCF9512
さらにトレー型のカスタム軽量ドライブを開発。

DSCF9575

DSCF9553
AX2とほとんど変わらない厚さ・重さなのに、
DSCF9552
DVDドライブが付いているのはすごいですね。
DVDドライブの使用機会はかなり減っているのですが、製品に付いているDVDに付属ソフトが入っている時やDVDメディアでファイルを渡されるときなど、わざわざDVDドライブを接続して読み込むのは結構面倒なので、DVDドライブが付いているのはよさそうです。

DSCF9573
DVDや内蔵バッテリーのスペースを確保するために基板はかなり小さくなっています。

DSCF9519
しかも加速度センサーにより姿勢を検知し、傾くと回線速度を落とすなどして、自由なスタイルでDVDのアクセスを可能にしたそう。

DSCF9524


DSCF9531
キーボードも2mmのキーストロークと横19mmのキーピッチにこだわったとか。

DSCF9558
AX2のキーボードよりかなり打ちやすくなったように感じました。キーボードや横長だったり、ピッチが変化したりするので慣れるまでブラインドタッチは難しい感じ。


DSCF9534
ハンドストラップとかキーボードカバーというオプションを用意して、タブレットスタイルでの使用をより快適に。

DSCF9596

DSCF9597
タブレットスタイルだと背面がキーボードになるのが(キーボードは反応しないものの)気になっていたのですが、このカバーを付けるとフラットになりますね。


DSCF9541
MX3もホットスワップ対応の高容量バッテリーを搭載。約15時間駆動します。

DSCF9576

DSCF9557


DSCF9556
本体左側面にはMX3の特徴の一つとなっている新開発の細いペンが収納されています。
ここだけ黒ってのも気になりますが、シルバーには出来なかったのでしょうね。

DSCF9546

DSCF9559
ペン先は2mm。

DSCF9560
このペン先の細さを実現するためにタッチパネル側の感度を上げたり、センシング密度を上げたり、複数ライン同時スキャンしたりしているそうです。
使ってみた所、結構スムーズに書けます。速い動きにも追随する感じですね。
ただ、静電式のため筆圧検知がないのと、タッチパネルに手が触れてしまうと書けなくなってしまうのが気になりました。特に後者は紙のノートのように使おうとした場合、不便かな。


DSCF9554
軽量化してもVGA端子や有線LAN端子、HDMI端子などはしっかり付いているのも良いですね。ビジネスで使う場合、こういう端子が必要となるシーンがありますが、アダプタを持ち運ばなくても良いですからね。
AX2で気になっていた画面解像度やキーボードが改善されさらにDVDなども付いて、MX3は軽量タフで全部入りのビジネスパソコンとして、なかなか使い勝手が良さそうに思いました。


DSCF9587
MX3のプレミアムエディションのジェットブラックモデルです。Panasonic Storeでは構成やカラー天板などカスタマイズオーダーが可能です。

DSCF9584

DSCF9588
ペンの部分が目立たなくなりますね。

DSCF9589
DVDトレイも黒で統一。

DSCF9590


DSCF9594
開発者との意見交換の様子。レッツノートはユーザの声を第一に仕事を止めない・困りごとをなくすことを目指して技術開発しているという言葉通り、ユーザの多彩な意見に耳を傾けていました。


DSCF9570
開場には歴代のレッツノートや業務用モデルなども色々展示されていました。

DSCF9568

DSCF9569


DSCF9607
お土産も頂きました。
DSCF9606
そして10名にあたるプレゼントにも当選!レッツノートPCケースやオリジナルお出かけポーチ、ハンディトワレなどなど頂きました。ありがとうございます!


DSCF9605
2週間無料レンタルできるレッツノートMXシリーズお試しキャンペーンというのもやるそうです。気になる人は応募してみては?

< 映画「ゼロ・グラビティ」は予想以上の体験でした  | Google Earthの東京・神奈川・千葉・宮城の3Dマッ ... >

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://saya.s145.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/2999

コメントする

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

このブログ記事について

このページは、sayaが2014年1月16日 20:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「映画「ゼロ・グラビティ」は予想以上の体験でした」です。

次のブログ記事は「Google Earthの東京・神奈川・千葉・宮城の3Dマップがリニューアル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ウェブページ

コンテンツ

プロフィール

Twitter
Facebook
mixi
GREE

E-mail:digitallifeinnovator[at]gmail.com

コメント、トラックバックは歓迎です。しかし、スパム等と見なされた場合は投稿が拒否されたり、削除したりさせて頂きます。 当サイトへのリンクは自由に貼って頂いてかまいません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

facebook

リンク

Flickr & YouTube

Digital Life Innovator's items Digital Life Innovator's photostream
create with flickr badge.

ランキング

はてな人気エントリー
はてな新着エントリー
twitter人気エントリー
twitter新着エントリー

あわせて読みたいブログパーツ

AMN

みんぽす

楽天

Tokyo Art Beat

Powered by

Powered by Movable Type 4.261
ブログタイムズ
アフィリエイトならリンクシェア

レビューポータル「MONO-PORTAL」
OpenID対応しています OpenIDについて
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。