FUJIFILM X100SとワイドコンバージョンレンズWCL-X100をお借りしました

DSC06039
CP+2013で体験したFUJIFILM X100SワイドコンバージョンレンズWCL-X100をみんぽすよりお借りすることができました。ローパスレスで高速AFになったX100Sで色々撮影したいと思います。

17235-393-292170


DSC06037
X100SはAPS-C 16M X-Trans CMOS IIセンサー搭載および23mmF2固定単焦点レンズ搭載です。
DSC06038
外観はXシリーズ共通のクラシカルなデザインです。ちょっと使ってみましたが、以前使ってみたX-Pro1と比べて、絞りやシャッタースピード、露出のダイヤルは勝手に動いたりはしにくくなっている感じがします。
DSC06040
背面の操作は迷う事無く使うことができます。
DSC06043
X100Sはレンズ固定式ですが、オプションの約0.8倍ワイドコンバージョンレンズWCL-X100を使えば、19mmF2の広角撮影が可能になります。この
DSC06045
レンズ先端の輪っかを外せばネジ山が出てきますので、そこに装着します。
DSC06046
結構レンズが長くなります。
ワイドコンバージョンレンズ利用時は設定メニューからワイドコンバージョンレンズをONにする必要があります。この操作をすぐに行えるようにFnボタンにこのメニューを割り当ててみました。
DSCF0010

FUJIFILM X100S,0.001 sec (1/800),f/7.1,ISO200,-0.33 EV,[original]

早速錦糸公園で試し撮り。早咲きの桜を撮影してみました。こちらはJPGで撮影したもの。
DSCF0010

FUJIFILM X100S,0.001 sec (1/800),f/7.1,ISO200,-0.33 EV,[original]

ちょっと暗すぎたので、RAWから現像。現像はPhotoshop CS6 Camera Raw 7.4 RCを使っています。
DSCF0010
等倍で切り取ってもこんなに精細に。ローパスレスの解像感はすごいですね。
DSCF0013

FUJIFILM X100S,0.003 sec (1/400),f/5.6,ISO200,-0.33 EV,[original]

JPG
DSCF0013

FUJIFILM X100S,0.003 sec (1/400),f/5.6,ISO200,-0.33 EV,[original]

RAW現像
DSCF0013
等倍切り出し
望遠レンズがなくても切り取れば良いというのは良いですね。
撮像面位相差AFによるAFもかなり高速で使えますね。
(追記) FUJIFILM X100Sで撮影した写真に関連する記事
FUJIFILM X100Sを持って、家族で鎌倉・江ノ島めぐり
スカイツリー夜桜空花見特別ライティングと星空撮影
FUJIFILM X100Sと銀座・日比谷散歩
FUJIFILM X100S 浅草寺庭園と隅田公園の桜と東京スカイツリー
FUJIFILM X100Sで撮影した春の京都
Amazon: FUJIFILM デジタルカメラ X100S 1630万画素 像面位相差AF F2レンズ F FX-X100S
Amazon: FUJIFILM ワイドコンバージョンレンズ シルバー X100専用ワイドコンバージョンレンズ F WCL-X100S

17235-393-292170