家庭用3DプリンターCubeと3DクラウドサービスCubify.com

cube_big.png
3DシステムズがCESで3Dコミュニケーション/体験サイトCubify.comと3DプリンターCubeを発表したそうです。Cubeは14cm四方のサイズのABS樹脂の3Dモデルをプリント可能な家庭用3DプリンターでUSBとWiFi接続できるそうです。価格は1,299ドル。


cube7.jpg
Cubeで3Dプリントしている様子

cube6.jpg
プリントアウトしたサンプル

cube2.jpg
iPhoneやiPadなどからプリントアウトも可能みたい


CESでのデモの様子
さらにKinectで3D撮影したモデルを3DプリントできるKinect-To-Print appなんかもCESで紹介していたそうですね。

Cubify.comでは、Cubeを持っていなくてもより精細なモデルをプリントオーダーできるCloud 3D Printやクリエイター、デザイナーが3Dモデルを販売できるストアー、情報交換できるコミュニティ、これらの機能を使ってサイトやアプリを作成できるAPIなどを提供するみたいです。

自分だけのiPhoneカバーを作成したりとかも可能ですね。
いよいよ3Dプリントが身近になるのでしょうか。